ペニスを長茎にする方法というのは実はいろいろとあります。
最終的には手術というような事も出来ない事ではありませんが、そのような事までしなくてもいろいろな方法で長く、大きくする事は出来るのです。
まず、ペニスが大きくなるのは、血流に関係しているという事を理解するようにしましょう。
風船に水を入れると大きくなることがイメージできると思われますが、これと同じ事が勃起の時には起きているので、この風船を水で膨らますときの水の量を多くするという事が出来れば、膨らむという事が理解出来れば、勃起時の血流を多くすることでペニスが大きくなるという事も理解できるはずです。
この血流の調整という事はED治療などでも行われている物なので、医療の現場でも考えられている方法だという事です。
血流の調整は神経やホルモンの働きによって調整されているという事もありますが、トレーニングによって変化させるというとこも出来ますし、イメージトレーニングによっても変えていく事が出来るという事にもなりますから、長茎にしたいというのであれば、様々な方法を試すという事もしてみるのもいいでしょう。サプリなどでも比較的簡単に変わるという事もあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です